るーらいぷるぷる

まいベスト体型でへるしーに生きるん。

ダイエットの目的とは。

f:id:duck8880:20190308142032j:plain


ダイエットの目的はたくさんあると思います。

可愛くなりたい。
きれいになりたい。
体を軽くしたい。
モテたい。


私も目標を掲げては、失敗続きでした。

なので発想の転換です。

⭐過去の自分と比べる。

これが一番、
長くゆるくダイエットをするコツ
だと思います。

そして自分の体と向き合ってみることが
一番合理的で近道だと思います。

じぶんが成長してる実感、

例えば筋トレをできた日には、
スケジュール帳に書くとか。

そうやって日々の積み重ねを自分の成長の証として残すのです。

3日坊主で続かない。
私も続けれませんでした。


なぜなら、

自分のために頑張っていたのではないからです。

みんなによく見られたいから。

だから、他人によく見られようと思うと、
食べてしまった時の罪悪感やリバウンドした時に
かえってプレッシャーに感じるのだと思います。

しかし、
自分だけが見れる日記にすることによって
自分がどれだけ続けれたかが分かり、
だんだんと自分の自信にもつながって、


腹筋2週間腹筋ができたから、
トイレに入る前にスクワット10回してみよう。
とか項目を増やしていって

だんだんと力がついてきました。
継続は力なりです。

本での一説です。



【3キロ痩せれば毎日15分短縮できる】

●3キロ痩せたら、朝の身支度が15分以上短縮できる
→痩せる前は「今日は大きな商談だ、よし!」
気合いを入れ勝負服を選んでも、
お腹がぽっちゃり、
おしりのラインが気になる、
しっくりこないから何度もも着替え
鏡の前でためいきをつく。

勝負メイクをしても、二重あご、たるんだ頬。
鏡に映るのは太ったおばちゃん。
そんな状態でした。

●5キロ痩せたら、キーマンや大物との出会いが増え、大きな仕事が続々と決まる。

●10キロ痩せたら、若い方との出会いが広がり化学変化が起こり、人生の転機になるような仕事が舞い込む。

155㎝、ピークが65㎏から痩せた著者さんが体験したのお話です。

この本によると、
欧米では体型が仕事の評価につながるそうです。

肥満の管理職もいないそうです。
自分の体をコントロールできない人が、
仕事やチームのコントロールなどできるはずがないからです。

有名企業の経営者や幹部を見ても、
そろってスリムです。
成功したからスリムになったのではなく、

スリムな体型を維持できる自己コントロールに優れているから、成功したのです。

ダイエットが成功が成功するのなら、
仕事でも成功する可能性があります。
仕事ができる人ならば、ダイエットも出来ます。
ダイエットへの挑戦は、
成功への挑戦でもあるのです。

必要以上にやせることはおすすめしませんが、
肥満体系をもてあましているのならば、

先ずは3キロスリムになりましょう。
すべてが、今よりもうまく進みはじめるはずです。

(一部省略しております)


と書かれていました。
体型管理を制す者は、
仕事も制す可能性があるということ。
ちょっとやるきが出てきますね。

他にも
○ブラジャーについて本気で考える
○やらないことリストをつくる
○忙しい時は桃太郎をゆっくり語る
○150円で評判を手に入れる
○一日の予定は眠る時間から組み立てる






興味深いタイトルがあったので
紹介させていただきました。

では、また

よい週末を。